大会・チーム名で記事を探す

“30ゴール超え”のエースが激突。ローマ対ナポリは壮絶な点取合戦の予感に

2017.10.13 | 3:01

Shugo

ストーリー

ローマのエディン・ジェコ 写真提供:Getty Images

 今週末のセリエA第8節ローマ対ナポリの一戦は壮絶な点取合戦となりそうだ。12日、イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が紹介している。

 ローマのエディン・ジェコ、そしてナポリのドリース・メルテンスはともにセリエAを代表する点取り屋だ。現在までのセリエA得点ランキングにおいてユベントスのFWパウロ・ディバラの10点、そしてラツィオのFWチーロ・インモービレの9点に次ぐ両選手7点で並ぶ。代表での得点も含めると今年に入ってからジェコが32点そしてメルテンスが30点と驚異的な数字を記録している。

 この2人は今シーズンすでに試合で顔を合わせている。ワールドカップ欧州予選でのボスニア・ヘルツェゴビナ対ベルギーだ。すでにW杯出場が決定していたベルギーだがこの試合に勝利した。メルテンスは得点しなかったもののベルギーがボスニア・ヘルツェゴビナ代表のW杯出場可能性を消し去ったことになる。

 勝利し弾みにしたいローマ。そして現在まで全勝できており、さらなる勝利で首位を確固なものにしたいナポリ。ジェコが代表戦でのリベンジを果たせるかどうか、もしくはメルテンスに軍配が上がるのか。どちらにせよ見逃せない試合になりそうだ。

< あわせて読みたい >
ゲーム界で最強のサッカー選手は誰? ウイイレ能力ランキング10選
大豪邸から奇抜な趣味まで。サッカー選手の超豪華マイホーム10選
世界で最もイケメンなサッカー選手は誰? 伊紙選定ランキングを峰麻美が斬る!

ローマ ナポリ エディン・ジェコ ドリース・メルテンス