大会・チーム名で記事を探す

FIFA会長がメッシに注文「アルゼンチン代表として優勝したことがない」

2017.10.11 | 6:01

Umon

ストーリー

FIFAの会長を務めるジャンニ・インファンティーノ氏 写真提供:Getty Images

 国際サッカー連盟(FIFA)の会長を務めるジャンニ・インファンティーノ氏が苦戦が続くアルゼンチン代表のFWリオネル・メッシについてコメントした。11日、『フットボール・エスパーニャ』が報じている。

 インファンティーノ氏は世界最高のフットボーラーの一人に数えられるメッシについて「彼は並外れている。だが、まだアルゼンチン代表としてワールドカップで優勝していないね」とコメント。同国の英雄ディエゴ・マラドーナ氏と比較し「ワールドカップで優勝したことのない素晴らしいプレーヤーはたくさんいる。ディエゴは国でもクラブでも主要タイトルを取った。それが彼を特別な存在しているんだ」と述べた。

 しかし、インファンティーノ氏が決してメッシを評価していない訳ではない。「彼は2022年のロシアワールドカップにも出場できるかもしれない。滅多に怪我をしないからね。対戦相手の選手はメッシを怪我させたくても、近づくことさえできない」と南米予選で苦戦が続くアルゼンチン代表の10番に改めて賞賛を送った。

< あわせて読みたい >
ゲーム界で最強のサッカー選手は誰? ウイイレ能力ランキング10選
大豪邸から奇抜な趣味まで。サッカー選手の超豪華マイホーム10選
世界で最もイケメンなサッカー選手は誰? 伊紙選定ランキングを峰麻美が斬る!

アルゼンチン代表 リオネル・メッシ ディエゴ・マラドーナ ジャンニ・インファンティーノ会長