大会・チーム名で記事を探す

全員、知ってる? J選手にもいる…サッカー界、2つの“代表チーム”でプレーした10選手

2017.10.09 | 12:12

Daisuke

ナンバー

2つの国を背負ったサッカー選手10選

2つの国を背負ったサッカー選手 写真提供:Getty Images

サッカー選手には複数の国籍を持った選手が多く存在する。バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシもスペイン国籍を持っている。これは各国リーグ戦の外国人選手枠への対策を兼ねている。しかし、中には生まれのルーツや政治情勢などでプレーする代表チームを変えた選手が存在する。そこで今回は2つの国を背負ったサッカー選手10選をご紹介する。

ロマン・ノイシュテッター

ロマン・ノイシュテッター 写真提供:Getty Images

国籍:ロシア
所属クラブ:フェネルバフチェ
ポジション:DF
プレーした代表チーム:ドイツ、ロシア

ボルシアMG、そしてシャルケでの活躍が認められたノイシュテッター。オランダとの国際親善試合でドイツ代表デビューを果たした。しかし、EURO2016へ向けドイツ代表から遠ざかっていたノイシュテッターに目を付けたロシアサッカー連合からロシア代表入りを打診され、本人もこれを承諾。2016年6月1日、チェコ戦でロシア代表として代表デビューした。

< あわせて読みたい >
サッカー界美女選手20選
最新日本人ランキング「FIFA18Ratings」を一挙紹介
どっちが強い?サッカー史の“高身長XI”vs“低身長XI”

Pages: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

ミラレム・ピアニッチ ジエゴ・コスタ クエンテン・マルティノス ジェラール・ピケ マリオ・レミナ ズドラヴコ・クズマノビッチ フェレンツ・プスカシュ ロマン・ノイシュテッター エドガル・カスティージョ チアゴ・モッタ