大会・チーム名で記事を探す

“バッドボーイ”が母国を背負うことは難しい…? バロテッリ、ベンゼマ、金崎夢生…サッカー代表追放11選

2017.09.06 | 12:12

Tsuda

ナンバー

サッカー選手代表追放11選

サッカー選手代表追放11選 写真提供:Getty Images

先週から今週にかけてロシア行きの切符をかけて行われていたワールドカップ欧州予選。ただその熱戦の裏ではローマのMFラジャ・ナインゴランが代表引退を示唆する発言をして話題を呼んだ。そこで今回は様々なトラブルによって母国代表を追放のような形となったサッカー選手11選を紹介する。

ラジャ・ナインゴラン

ラジャ・ナインゴラン 写真提供:Getty Images

国籍:ベルギー

ナインゴランはフランスで開催されたEURO2016にベルギー代表の一員として参加し、ゴールを挙げるなどチームの中心として活躍してきたが、2018年ロシア・ワールドカップ予選メンバーからは度々落選。これに憤慨し、代表引退も考えていると発言した。

< あわせて読みたい >
世界各国の美しすぎるサッカー美女サポーターたち
2017年最新サッカー高額移籍金ランキング
サッカー史上、最も“酷い”デザインのユニフォーム13選

Pages: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

カリム・ベンゼマ 日本代表 マリオ・バロテッリ フランス代表 イタリア代表 エドガー・ダービッツ オランダ代表 サミル・ナスリ FIFAワールドカップ ナイジェリア代表 金崎夢生 ラジャ・ナインゴラン ロイ・キーン レイモン・ドメネク カルロス・ベラ グラツィアーノ・ペッレ