大会・チーム名で記事を探す

ミラン、インテル、ユベントス…北の3クラブ全てでプレーしたサッカー選手8選

2017.07.15 | 12:01

Keiske

ナンバー

北の3クラブを旅したサッカー選手8選

北の3クラブを旅したサッカー選手8選 写真:Getty Images, acmilan.com

 ミランは現地時間の14日、ユベントスのイタリア代表DFレオナルド・ボヌッチを獲得したことを発表した。今夏最大のサプライズ移籍の一つとなったボヌッチだが、この移籍で同選手はインテル、ユベントス、ミランの“北の3クラブ”全てに在籍した選手となる。そこで今回はサッカー史において北の3クラブを旅した選手の中から8選手を紹介する。

ジュゼッペ・メアッツァ

ジュゼッペ・メアッツァ 写真提供:Getty Images

国籍:イタリア

3クラブ在籍期間:
インテル:1927~1940
ミラン:1940~1942
ユベントス:1942~1943
インテル:1946~1947

3クラブでの獲得タイトル:
インテル:セリエA、コッパ・イタリア

その他の在籍クラブ:
バレーゼ、アタランタ

 インテル下部組織出身。17歳でトップデビューし、13シーズンにわたって主力として活躍。クラブを2回のリーグ優勝とコッパ・イタリア制覇に導いた。その後ミランに移籍し2年後ユベントスへ。1980年にミラノ市が同氏に功績を称え、スタジアムの正式名称をサン・シーロからジュゼッペ・メアッツァと改名した。

< あわせて読みたい >
2018年W杯の本命は誰だ。最新オッズ発表…本命、対抗、大穴は
18歳で年俸8億円…超新星GKの凄さがわかる比較6選。大谷、本田、ジャスティン・ビーバーら
世界で最も高価な“新星”10選。U-21選手のサッカー歴代移籍金ランキング

【次ページ】ロベルト・バッジョ

Pages: 1 2 3 4 5 6 7 8

インテル ユベントス アンドレア・ピルロ ミラン ロベルト・バッジョ ズラタン・イブラヒモビッチ エドガー・ダービッツ レオナルド・ボヌッチ ジュゼッペ・メアッツァ パトリック・ビエラ クリスティアン・ビエリ