大会・チーム名で記事を探す

ポドルスキは“偉人たち”を超えられるか。Jリーグでプレーしたドイツ人7選

2017.07.07 | 20:31

Keiske

ナンバー

Jリーグでプレーしたドイツ人7選

Jリーグでプレーしたドイツ人7選 写真提供:Getty Images

 ヴィッセル神戸は6日、ルーカス・ポドルスキ加入会見を開催した。日本だけではなく世界が注目する同選手のJ挑戦だが、ドイツ人選手は比較的Jリーグにとって馴染みのある存在だ。そこで今回は過去にJでプレーした8人のドイツ人選手を紹介する。

ミヒャエル・ルンメニゲ

ミヒャエル・ルンメニゲ 写真提供:Getty Images

生年月日:1964年2月3日(53歳)
J所属クラブ:浦和レッズ(1993年-1995年)
J以外の所属クラブ:バイエルン・ミュンヘン、ボルシア・ドルトムント
J成績:42試合/13ゴール

 Jリーグに初めて参戦したドイツ人選手はミヒャエル・ルンメニゲだ。現バイエルン・ミュンヘン会長のカール=ハインツ・ルンメニゲ氏の実弟である。攻撃的MFとして活躍し、1993年に浦和レッズに加入した。入団会見で「ミシェルと呼んでほしい」と語り、サポーターからはミシェルと親しまれた。

ウーベ・ラーン

ウーベ・ラーン 写真提供:Getty Images

生年月日:1962年5月21日(55歳)
J所属クラブ:浦和レッズ(1993年-1994年)
J以外の所属クラブ:ボルシアMG、ケルン、フランクフルト 他
J成績:7試合/1ゴール

 ルンメニゲに続き、浦和レッズでプレーした2人目のドイツ人選手となった。ボルシアMG、ケルン、フランクフルトでプレーし、1986年にはドイツ年間最優秀選手賞を受賞している。浦和では主にセンターバックとしてプレーした。

< あわせて読みたい >
2018年W杯の本命は誰だ。最新オッズ発表…本命、対抗、大穴は
18歳で年俸8億円…超新星GKの凄さがわかる比較6選。大谷、本田、ジャスティン・ビーバーら
鎌田大地&堂安律の欧州での注目度。ドイツ誌『キッカー』記者が語る独記者らの本音

Pages: 1 2 3 4

ヴィッセル神戸 ルーカス・ポドルスキ